• 〒830-0048 久留米市梅満町1039-9
  • お問い合わせ 0942-34-2100

お知らせ
とどろき医療器の新着情報

新着情報カテゴリ
  • 2021.04.12 お知らせ
    NEW

    耳鼻咽喉科開設

     

     

     

    急性期から慢性期まで診ておられる地域の総合病院に、ご開業されていた先生が閉院され勤務され

    ることになりました。今まで、その病院には耳鼻咽喉科が有りませんでしたので、医院でご使用さ

    れていました機器や器具を病院に移設することになりました。

     

    機器が古いので保守も設置もしない(ただ保守はしませんが30万円もらえれば運搬はします。)と

    メーカーが言っています。長年お世話になった業者としての思いとメーカーの方針?との板挟みになっ

    ています。7月オープンですので何とかしなくてはなりませんが・・・寝られない日が続きます。

  • 2021.04.10 お知らせ
    NEW

    紫外線殺菌光源

     

     

     

    夕方のニュースで、ウシオ電機と広島大学が波長が222nmの紫外線を使用しました「人がいても使え

    る紫外線殺菌光源Care222」を新型コロナ対策で開発したとございました。既に医療機関への供給

    は開始されているようで、価格は税別30万円とのことです。

     

    今まで相当数、当社が販売しました紫外線とオゾンによるLyon3.0(税別5.5万円)の紫外線波

    長は253.7nmです。

  • 2021.04.08 お知らせ

    CRシステム

     

    日本ケアストリーム社のCRシステムのVitaFlexのご注文を頂きまして、設置日のお打合せを

    進めています。小型、堅牢で信頼性も高く、以前のモデルも相当台数納入しましたが、新しいモデルに

    なって更に使い易くなりました。。

     

    ケアストリームは医療画像やITソリューション、非破壊検査装置を提供しているカナダのグローバル

    な会社です。

     

    患者様が多くなれば色々な機器の修理や更新が必要になると思います。

     

  • 2021.04.04 お知らせ

    高周波電気手術器

     

    耳鼻咽喉科様に高周波電気手術器「ハイフリケーター2000」をお納め致しました。

     

    デジタル表示の出力設定でデシケーション、ファルギュレーションとコアギュレーションモードが

    あり、多様な症例に対応できるコンパクトな装置です。

     

    耳鼻咽喉科様の外来では主にバイポーラを使用されますが、バイポーラ鑷子も多くのの種類があり

    便利にご使用頂けます。

  • 2021.04.04 お知らせ

    白血球測定装置

     

     

    3分で結果が得られる、マイクロキュベットテクノロジに基づいた、信頼性の高いHemoCue

    WBCアナライザー(白血球測定装置)のご注文を頂きました。

     

    測定は指先穿刺血または静脈血検体で測定します。ポイント・オブ・ケア(POC)必要な場所、

    必要な時、迅速に、正確な検査結果をご提供できます。

  • 2021.04.02 お知らせ

    発泡試験管立

     

    中国武漢ウイルス感染拡大も第4波が来襲し、東京では今日の感染者数は440人です。

     

    耐薬品性、耐寒性に優れ軽量で衝撃吸収力が大きい試験管立の「発泡試験管立」のご注文が

    ございました。ウイルス検査時に使用されるようです。

     

    PCR検査をドライブスルー方式でやられている内科様からマスクやガウンそれにフェイス

    シールドの大量注文を頂きましたが発泡スチロール製の試験立は初めてです。

     

    当社は商品の供給を通しまして、少しでも医療従事者の方々のお役に立ちたいと考えています。

  • 2021.03.23 お知らせ

    ポータブルマルチスコープ

     

     

     

    消化器内科のクリニック様からペンタックスポータブルマルチスコープのシステム1式のご注文が

    ございました。クリニック様にはいくつかの介護施設や歯科が併設されており、高齢者の嚥下機能

    の観察に使用されるそうです。

     

    携帯用スコープが続いていますが、ペンタックスのシステムは高機能、高画質なのでお役に立つと

    思います。

  • 2021.03.22 お知らせ

    桜の季節

     

     

    春分の日、用事でお城近くに行きましたので、ブリヂストンの工場からお城までの桜並木を見に行きました。

    曇っていましたので写真は暗いのですが、車の中から見た桜並木は綺麗でした。

     

    昨年は、中国ウイルスの感染拡大防止の為に花見は自粛しましたので、一年ぶりに桜の花をじっくりと見る

    事ができました。

     

    桜の下で宴会をされながら、「我慢してきたので限界だ。」と言われる方が多いのですが、我慢は仏教語で

    は思い上がりの心をいい、自分に執着することから起こる慢心を意味していたそうです。今は耐え忍ぶこと

    を意味する事が多いようですが、人々に中国ウィルスには絶対感染しないといった慢心があれば大変危険な

    事です。  

  • 2021.03.19 お知らせ

    キセノン治療器の日本医広の件

     

     

     

    倒産しましたキセノン治療器を製造・販売していました日本医広の件でニュースが入りました。

     

    今週、元社員と称して、治療器を使っておられている医療施設(当社ではないのですが担当の

    医療機器のディラーはあります。)に現れたそうです。

     

    倒産時の大変な時には何もしないで、引受けの会社(国際交易)が決まったら、「消耗品ありま

    すよ。直接買いませんか。」は無いですね。県内の医療機器ディラーが雇って回らせている?の

    かもしれませんが、国際交易からは何も文書(アフターや代理店に関しまして)は来ていません。

     

    大変怪しい話です。当社のお得意先にも現れるかもしれませんので警戒しています。注意、注意

  • 2021.03.18 お知らせ

    ME技術者

                                

     

    医療機器販売に関しまして、臨床工学技士以外の社員の資格についてお尋ねがございました。

     

    医療機器も高度化し医療機器販売業者も従来のように価格競争ばかりではなく、医療機器の知識

    や保守、安全管理に関します技術の向上が求められています。

     

    当社の営業担当者は、皆、難関の『ME技術実力検定試験』に合格してME技術者の資格持って

    います。この資格は、社団法人日本生体医工学会が主催します医療の現場で使用されます機器や

    システムに関します知識と技術を証明するものです。臨床工学技士の国家試験の前に実力を測る

    重要な検定でもあります。業界団体が主催していますMDIC(医療機器情報コミュニケーター)

    とは別物です。医療機器販売の業界もME技術者が増えると良いのですが、難しいですね。

新着情報カテゴリ